« ハワイアン・リボンレイはいかが? | メイン | もう一度…アントニオ猪木! »

2010年09月09日

真田&征矢の初体験

201009082259000.jpg

 昨日のサムライTV『S-ARENA』は真田聖也&征矢学の新アジア・タッグ王者がMC、ゲスト解説が私、そしてゲストがカズ・ハヤシという布陣。とても饒舌とは言い難い真田&征矢に番組の進行が出来るのか!? 全日本プロレス内では「カズさんをMC、真田&征矢をゲストに代えてもらった方がいいんじゃないか?」という声も挙がったそうだが、「何事も経験だからな。真田&征矢がMCをやった方が、何が起こるかわからなくて面白ぇじゃん!」という武藤社長の一言で決定したそうだ。

 案の定、控室からド緊張の2人。でも、さすがにタッグ王者だけにリハーサルでアドリブの合体技を披露してくれた。
「今晩は! 本日のS-ARENAの司会を務めさせていただく全日本プロレス、真田聖也です。そして…葉加瀬太郎です!」の真田の振りを受けて、あの『情熱大陸』のテーマを口ずさみながら炸裂する征矢のエアー・バイオリン!

 凍りつくスタジオ。頭を抱えるカズ。「心が痛くて見ていられない…」とスタジオを飛び出す広報の牧原氏。

 そして本番。またも炸裂する征矢のエアー・バイオリン! めげることのない心の強さが若い王者チームの強みだ! その後もフロア・ディレクターの懸命なサポートによってナマ本番をこなす2人。収録前には「俺はゲストだから助けないよ。お前ら、本当に大丈夫なの? あと2分で始まるよ」などとサド・ハヤシになってプレッシャーをかけまくっていたカズも好フォロー。そこに全日本のチームワークが見えたような…。

 番組の最後は恒例の視聴者へのメッセージ。征矢が喋り終えたところでカンペは「あと5秒」。さあ、5秒で真田は何を喋る? すると真田はいきなりテレビカメラに向かって満面の笑顔で手を振って番組終了。「最後に真田に神が降りた…。今日は伝説の放送になった」とカズ。

 真田&征矢クン、チーム名が決定したら、また一緒に番組をやろうね!

投稿者 maikai : 2010年09月09日 11:37

コメント

うちはサムライ、観れないので..
残念です..

投稿者 岐阜人 : 2010年09月10日 14:45

コメントしてください




保存しますか?